現在地: 除染技術情報 機能回復措置 機能回復措置による線量率低減効果 Bグループ

機能回復措置による線量率低減効果 Bグループ

 Bグループの各市町村におけるモニタリング測定結果及び空間線量率の低減効果について表1に示します。機能回復措置により,空間線量率(1m)は18~34%の低減となりました。

 

表1 各市町村におけるモニタリング測定結果及び空間線量率の低減効果(Bグループ)

 

空間線量率(平均値)
(μSv/h:高さ1m)

低減率

(%)

備 考

回復前

回復後

田村市

0.45

0.33

27

宅地(砕石・庭土敷均し)

葛尾村

0.56

0.37

34

公園,小学校,幼稚園(客土,グラウンド材敷均し)

0.82

0.55

33

宅地(砕石・庭土敷均し)

富岡町

(富岡第二中学校)

0.50

0.40

20

テニスコート(グラウンド材敷均し)

富岡町

(夜の森公園地区)

2.85

2.33

18

宅地(砕石・庭土敷均し)