人力またはバキューム車を用いての道路側溝の除染の具体的な流れ

【除染モデル実証事業編】報告書2.4.2 除染作業結果より

 

人力またはバキューム車を用いての道路側溝の除染作業の流れを以下に示します。

1.目的

道路側溝部の除染方法として,人力またはバキューム車を用いた堆積物除去の手順を示します。

 

2.作業項目

(1)使用機材点検

(2)側溝の蓋開口

(3)堆積物撤去・集積

(4)側溝の蓋閉口

(5)詰込み

(6)運搬

 

3.作業手順

作業手順を下図に示します。

 

(1)使用機材点検

使用する機材が想定動作することを確認します。また,安全対策が十分であることを確認します。

(2)側溝の蓋開口

側溝の蓋を人力もしくはバックホウで開けます。

(3)堆積物撤去・集積

人力(スコップ,鋤簾等)もしくはバキューム車を用いて堆積物を除去し,一輪車を用いて集積します。

(4)側溝の蓋閉口

側溝の蓋を人力もしくはバックホウを用いて元の状態に戻します。

(5)詰込み

集積した堆積物をフレキシブルコンテナに収納します。

(6)運搬

溝の蓋を人力もしくはバックホウを用いて元の状態に戻します。

 

4.使用機材

保護具(保護メガネ,半面マスク,ゴム手袋等),バックホウ,スコップ,鋤簾,一輪車,バキューム車,トラッククレーン

 

5.留意事項等

(1)重機の旋回範囲,死角には立ち入りできないようカラーコーン等で作業エリアを明示するようにします。

(2)堆積物撤去の際には水を使用しないようにします。水が混入すると堆積物が泥濘化し後処理が発生してしまいます。

 

堆積物除去の歩掛例

以 上