現在地: 除染技術情報 除染方法 大型構造物の除染方法(イラスト形式) ショットブラスト(鉄球)によるインターロッキングの除染

ショットブラスト(鉄球)によるインターロッキングの除染

 ショットブラスト(鉄球)により,インターロッキングブロックの表面切削を行いました。表面の切削は可能でしたが,インターロッキングの目地に介在する苔や土砂等の部分については,目地なしに比べて明らかに表面密度の低下が鈍く,鉄ベラによる人力掻き出しが必要となりました。また,端部や隅部のようにショットブラストによる作業が困難な狭小スペースについては,集塵サンダー等による除染を併用する必要があります。

 

図1 ショットブラスト(鉄球)による除染状況