現在地: 除染技術情報 除染の基礎 除去土壌・廃棄物の収集・運搬

除去土壌・廃棄物の収集・運搬

 

 
 除染で発生した土壌や廃棄物は濃度により収集・運搬方法が異なります。対策地域内で発生した廃棄物と指定廃棄物は,飛散や流出,雨水の浸入を防止できる破損しにくい容器,密閉できる車両で運搬しなければなりません。
 ただし,対策地域内で発生した廃棄物のうち8,000Bq/kgを下回るもの(土壌を除く)は飛散・流出防止策を講じたうえでバラ積みできます。
 土壌とそれ以外の廃棄物は取り扱いのルートが異なることから,可能な限り分ける必要があります。