現在地: 除染技術情報 除染の基礎 汚染の存在形態

汚染の存在形態

 

 
 様々なものの表面に堆積した放射性セシウムは,亀裂やキズなどの隙間に入り込み除染できなくなります。金属やガラスなど一見滑らかな表面のものでも無数の細かいキズがあるので放射性セシウムはそのキズに取り込まれます。
 また,様々な対象物に付着すると,時間の経過に伴い離れにくくなるという性質(エイジング効果)があります。
 除染作業に使用した機材はできるだけ早い時期に洗浄すると良いでしょう。