放射線による健康への影響

知見はどこから得られるか?

放射線により健康への影響が引き起こされるメカニズムに関する知見は,動物を使った生体内外での実験と人の疫学データから得られてきました。これらの研究は,大部分がマンハッタン計画の時期以来,過去70年以上にわたって行われてきました。しかし,1900年以降,医療分野でのX線やラジウムの初期利用や,蛍光塗料などへのラジウムの利用により,重要な知見が得られました。